チケット。ローン一括制は少なくなっている

以前家庭教師を利用する方法としてチケット制や、ローン一括性などがありました。チケット制は、家庭教師に来てもらうためのチケットをまとめて購入し、そのチケットを利用して家庭教師に来てもらうというものでしたが、一旦チケットを売ってしまうと後のフォロー体制がなっていない、ということで、チケット制はほとんど聞かなくなってきています。

ローン一括タイプは英会話スクールなどの習い事と同様で、授業料を一括で納めて家庭教師の指導を受けるというタイプです。こちらのローン一括タイプについても、最初に料金を支払ってしまうというタイプなので、家庭教師の派遣企業などがフォローをしっかり行わないなどの問題が多く、法律の規制が強化されたことによって少なくなってきています。

チケット制やローン一括の家庭教師などについてはもし仮にこうしたタイプがあったとしても、お子さんの為の家庭教師になるかどうかというと疑問が残ります。高い教材を買っているのにほとんど理由しなかったり、チケットで来てもらおうと思っているのに家庭教師が空いていないなどもあるようです。

家庭教師をこれから利用する方は、なにやら契約が難しいこうしたタイプよりも、家庭教師会社が月謝を取る事で運営しているところを選択された方がいいでしょう。