家庭教師は月謝タイプがいい

家庭教師に来てもらう回数等を月、週単位で決めて、月ごとに月謝を支払っていく月謝タイプの家庭教師、これから家庭教師を利用される方は、このタイプが一番安全です。毎月支払いを行っていくので、サポートが良くなければ、他の家庭教師や塾に変えられてしまいます。そのため、こうした家庭教師会社では、利用者へのサポート、フォロー体制がしっかり整っています。

家庭教師会社の中には、月謝以外に契約する際入会品を徴収したり、テキスト購入代金や特別授業など代金を求めるなど、色々な費用がかかるところも少なくありません。この場合、多くは授業の時間単位費用が安いのですが、トータルで考えてみると、決して安くない費用となっていることがわかります。

延長授業があるなど、月謝以外の部分で徴収される金額が多くなるので、あまりにも費用が低いと感じるところは要注意です。家庭教師の派遣などで月謝タイプ、それなりの相場費用となっている家庭教師派遣サイトなどを依頼する方が安心です。

何らかのトラブルがある事も考慮し、契約書などを交わす際には、面倒でも内容をしっかり読んでおく方がいいでしょう。内容を読んでいないと無駄な費用を払う事にもつながります。家庭教師はお子さんのために利用するものですが、通年利用すれば費用的にバカにならないのですから、慎重に決めるべきです。